<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< C.T.T.松山vol.20 みなさんの感想「2017馬鹿者論。〜今宵は叱らNight〜」Peanuts | main | C.T.T.松山vol.20 みなさんの感想「ご自由にどうぞ」欄より >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    C.T.T.松山vol.20 みなさんの感想「かぼちゃららぼすの言うことにゃ」劇団だるまど〜る

    0

      【2017年9月2日(土)18:30〜】
      ・繰り返すセリフの意味が聞くたびに分かっていって良かった。
      ・装置よかったです。セピアのくらめの照明あてると味がある。
      ・まずはじめに、二人の役者さんの存在感が大きく感じられる舞台でした。話の内容も大変おもしろいと感じました。30分はもったいないです。もっとみたいと思いました。私は素人なのでエラソに言えませんが、今回のとても良かったです。
      ・新聞がいろいろなものに見えて、おもしろかったです。牛のところ、笑えました。
      ・何か伝えたいのだろうと思うが、正直何も伝わってこない。でも、演技力高いなと思いました。
      ・何を伝えたいのかがよく分からない作品でした。
      ・構成と演出が合っていて良かった。
      ・私は、最後までフシギでした。「かぼちゃ…」は、人の思考や発想とか意識とか一瞬にせつなにして出てはきえること?ことばあそび?なぞでした。あの大量の新聞紙は別世界観あってすきでした。おもしろい、おもしろくないでいうなら、万人うけするかは別として、おもしろい方だと思います。単純な笑いではなく、何か考えさせる方?かな。
      ・終盤にミスをしかけたと思いますが、しっかり盛り返してできてよかったです。普段の関係性がよかったからだと思います。
      ・内容が分かりにくかった。
      ・世界観がとても好きでした。2人が少女のように可愛らしくわがままなところが好きでした。
      ・理解しがたい作品でした。
      ・世界感に入り込めて心地良かった。全体のリズム感もすごく良かった。
      ・2人は人が思い浮かべた感情たちだったのでしょうか?2人が何に対立し、どこへ向かってお芝居を進められているのか分かりやすく表現できれば面白くなると思います。
      ・私がいちばん苦手とする種類の演劇でした。終着点が最後まで分からなかったです。
      ・お疲れ様です。次回作も楽しみです!
      ・理屈ぬきで面白かったです。リフレインが心地良かった。
      ・すみません、よくわかんなかったです。途中から考えるの放棄しちゃいました。
      ・言葉と、それを言う時の体の感じが好きです。かわいらしい感じ以外でも見たいです。
      ・こういう類の演劇は相当芝居が出来ないと分からない。とくに、ツインテールの人は、発声、発音、基本的なところをトレーニングして、目も泳いでいるし、表情がないのが素人だからか演技だからか分からなかった。「夢」「考」とかの紙はナンセンスかと。
      ・演劇作品ははじめてみました。なのであまり感想は言えませんが、独特の世界観がフシギでした。
      ・正直一番観ててだるかった。雰囲気は好みだったが。


      【2017年9月3日(日)13:30〜】
      ・始め、ミステリアスで可愛い女性2人の演技を観ていたのですが、段々新聞紙のくしゃくしゃという音と共にとても怖い(良い意味で)気持ちになりました。
      ・身体的なものか何かが1つほしい。お話しがパターン化しているのがもったいない。少し子供っぽい感じがする。
      ・所々変更があり、良くなっていて楽しかったです。
      ・独特の世界観。ただ、テーマがよくわからなかった。
      ・イルカをさがしている方はもう少し顔に変化をつけたらいいと思う。今は、テンションだけが一人歩きしているので、動きというか、体全体で表現するほうがいい。せっかくの言葉のかけ合いなのに、間のつくり方がもったいないなと思った。
      ・毎回ながら言葉のかけ合いのうまさ、テンポのよさに脱帽です。今回のタイトルには意味がないようで残念です。他の団体は小道具がなかったので印象に残りました。女性の声、キャラクターもよかったです♪
      ・前回の懐中電灯の作品も面白かったが、今回も言葉あそびが面白いと思った。
      ・全然わからなかったです。でも変な言い方ですが。心地よいわけのわからなさでした。新聞紙、普段捨ててしまうものなのにとてもきれいでした。さすがにもったいないのでしませんでしたが、目をつぶっていても伝わるような世界観で好きです。
      ・不思議な世界観でした。メガネの方の声が好きです。
      ・独特の世界観がおもしろかったです。
      ・新聞大変そうだけど、おもしろいと思いました。ふかふかきもちよさそう。かぼちゃららぼすは何者なんだろー??
      ・世界観はあったが、よくストーリーが分からなかった。
      ・1つ結びのほうの役者さんがしっかりしている。紙の衣装、紙の音おもしろかった。テンポよく観たかった。もっと楽しめそう。
      ・わかりません。
      ・セットがすごいなと思いました。
      ・わかりづらかった。いつもの方が好きです。
      ・すごく印象に残るフレーズでした。
      ・むむむ…むずかしくてわかりませんでした…。すみません…。
      ・「分からない」と言うのがとても伝わるお話でした。「???」が頭から離れない(笑)
      ・世界観が分かりにくかった。
       

      C.T.T.松山 * C.T.T.松山vol.20 * 11:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 11:50 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ