<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    C.T.T.セレクション2016 in 大阪にWorld Wide Worksが出演

    0
      1月23-24日にウイングフィールドにて、
      「C.T.T.セレクション2016 in 大阪」が開催され、
      C.T.T.松山事務局から推薦したWorld Wide Worksが
      出演しました。

      上演作品は、『外は雨』。
      その1週間前に四国劇王検1/16・1/17 シアターねこ)で上演された作品です。
      残念ながら1位とはなりませんでしたが、
      他県のお客様の前での上演はよい経験となったのでは?

      【World Wide Works 「外は雨」】
      脚本・演出:佐々木慶
      出演:中林ゆき 上松知史

      【上演詳細はコチラ】
      http://cttosk.blogspot.jp/2015/12/ctt-selection-2016-in-osaka.html


      C.T.T.セレクション2016 in 大阪では、シンポジウム「21世紀に於ける民間劇場の在り方」も開催されました。

      C.T.T.大阪事務局代表の伊藤拓也氏(演出家/吹田)の司会で、大和田忍氏(ナンジャーレ/名古屋)、杉山準氏(アトリエ劇研/京都)らとともにC.T.T.松山事務局の鈴木美恵子(シアターねこ/愛媛)もゲストで参加し、各地域の民間劇場関係者らと意見を交わしました。

      松山ではJR松山駅前に松山市による公共の文化ホールが計画されています。松山でも21世紀における劇場のあり方を利用者、観る人、双方が一緒に考えられる機会を持ちたいですね。
      C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 07:10 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      劇団花火第9回公演「走るクチバシ」

      0

        4月に行われたC.T.T.松山セレクションvol.2にて1位となった「走るクチバシ」。
        本公演では、大きく改訂されたとのこと。
        試作であったC.T.T.から新しくキャストも2人加わり、どう変わったのか、楽しみですね。
        本公演が行われる劇場は、5月に誕生したばかりの「シアターねこ」。
        これからのC.T.T.松山の劇場でもあります。一度、のぞいてみてください。

        日程
        6月2日(土)14:00〜、19:30〜,
        6月3日(日)14:00〜
         ※開場は開演の30分前です。

        CAST
        渡邊 沙織・渡部類・湯川潤
        <客演>渡部 奈緒・杉浦みゆき・渡辺恵子
             小倉朋子(劇団P.Sみそ汁定食)・前田 浩和(だるまどーる)

        料金
        前売り1500円(当日2000円)

        場所
        シアターねこ (愛媛県松山市緑町1丁目2−1 和光幼稚園跡)

        C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 12:45 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        杉山田氏がまた何かやるようです

        0

          C.T.T. vol.3で皆さんのハートをつかんだ?杉山田スギオ氏。
          ご活躍のようで、新曲がお披露目されるそうです。
          お時間のある方は、どうぞ。

          ■12月17日(土)開場18:30 開演19:00
          ■スタジオowl http://studio-owl.web.infoseek.co.jp/
          ■1500円(ドリンク別)

          C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 01:15 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

          杉山田スギオとスィートメモリーズにまた会える?

          0

            C.T.T.松山 Vol.3で1位となった杉山田スギオとスィートメモリーズ。

            明日、10月23日(日)に、
            松竹芸能のピン芸人「ナオユキ」さんの前座で登場されるそうです。

            ■スタジオowl http://studio-owl.web.infoseek.co.jp/
            ■開場18:00 開演18:30 
            ■2000円(ドリンク別)
            ■前座 杉山田スギオとスィートメモリーズ 日系宇宙人 非常口

            お時間のある方は、杉山田スギオとその仲間たちに会いに行かれては。

            C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 08:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            『お伽の女(ひと)』がC.T.T.セレクション in NAGOYAへ

            0

              C.T.T.セレクション in NAGOYAが、
              8月27日(土)、28日(日)に開催されます。

              その上演作品の一つに、松山から、ボンヤリマドグチさんが招かれました。

              作品は、C.T.T.松山vol.1、C.T.T.セレクション in 松山の上演作品、
              『お伽の女(ひと)』

              作・構成・演出・振付等・・・古田通子
              出演・・・古田通子、安東夕貴、立木幹生

              さて、今度の「お伽の女(ひと)」はどんな風になることでしょう。

              他の上演作品は・・・

              地元名古屋から、岸★正龍一人芝居 『ダーティヘッドホォン』

              東京から、高塩景子 『夢十夜』

              いずれも、一人芝居のようです。


              日   時: 2011年8月27日(土)19:00〜
                      2011年8月28日(土)19:00〜

              会   場: 七ツ寺共同スタジオ

              上演協力金: 1500円

              お問合わせ: cttnagoya@gmail.com

              企画制作: C.T.T.名古屋事務局
                      http://cttnagoya.jugem.jp/

              協   力: 七ツ寺共同スタジオ

              CTT名古屋ぼんやりまどぐち

              C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 11:22 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              劇団花火『フラワーマン』

              0

                劇団花火第八回公演『フラワーマン』(作・演出:湯川潤)は、
                C.T.T.松山vol.2で1位となった作品です。
                3ヶ月経ち、キャストも増え、
                どのような作品に変貌しているでしょうか。

                これまでの作品とは違ったことをしたいと、
                C.T.T.松山vol.2にチャレンジしてくれた湯川さんの作品、
                「更に軽快に、更に壮大に練り上げました。」とのこと。
                ぜひ、C.T.T.松山vol.2にご参加くださった皆さまもご覧になっては?

                  

                日 時:
                 9月17日(土) 15時/19時30分
                 9月18日(日) 15時
                 ※ 開場は開演の30分前です。


                会 場:
                 アトリエTNE(松山市道後一万1−2)


                チケット(発売中):
                 料金  前売り1000円 (当日1200円)


                チケット取り扱い:
                愛媛大学・松山大学生協、DUKE、明屋書店(大街道店、銀天街店)


                詳細は劇団花火のサイトへ
                http://gekidanhanabi2004.web.fc2.com/next.html
                 
                <あらすじ>
                かつて起きた飛行機事故から時は流れ、
                幸せに暮らしていた二人の姉妹。
                そんなある日、妹の耳に聴こえてきた音があった。
                それは思いも寄らない、
                遠い過去から聴こえてくる音だった。

                CAST
                湯川 潤
                渡邊 沙織
                渡部 奈緒(客演)
                立木 幹生(客演)
                桧垣 薫(客演)
                前田 浩和(だるまどーる)
                渡部 類
                梶谷 理麻


                <主催>NPO法人シアターネットワークえひめ・劇団花火
                (財)愛媛県文化振興財団 文化活動活性化支援助成金 助成事業

                C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 01:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                ボンヤリマドグチ「お伽の女」

                0
                  C.T.T.松山vol.1で選出された「お伽の女」(作・演出:古田通子)が、
                  新たなキャストを加えて、いよいよ本公演です。

                  ボンヤリマドグチ第3回公演 「お伽の女」

                  C.T.T.松山vol.1に、ご参加くださった皆さまも、
                  その後、この作品がどう発展したか、見定めに・・・
                  いえいえ、単純に、どう変わったか興味ないですか?

                  足をお運びになってはいかがでしょうか?
                  チケットは、NPO法人シアターネットワークえひめでも取り扱っております。

                  日 時:
                   6月25日(土) 14時/19時30分
                   6月26日(日) 14時
                   ※ 開場は開演の30分前です。

                  会 場:
                   アトリエTNE(松山市道後一万1−2)

                  チケット:
                   料金  1500円 (当日2000円)

                  問合せ:
                   bon-yari_madoguchi@hotmail.co.jp

                  ボンヤリマドグチ「お伽の女」



















                  C.T.T.松山 * C.T.T.その後 * 22:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                  このページの先頭へ